スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入大反対

  • 2007/08/06(月) 12:52:19

近しい税理士と、今購入を勧めている物件の話をした。

税理士大反対。

「借金までして投資物件を買うなど信じられない」と。

分かります。
自分が逆の立場なら同じ事を言うでしょう。

しかし、この後の発言が非常に???だったのです。

投資物件を買うなら、まず自分の家を買って、暫くしてからそれを20万位で賃貸に出せばどう?

プロとは思えないファイナンシャル・リテラシーの無さ。

まず、自宅が単なる負債だということが分かっていない。
そして、ありがたい忠告通り事を進めたと仮定して、シミュレーションしてみると…。

自分達が住む場所ということで、場所は都心になります。
現在の状況から考えて、利回りは7%位。
20万を賃料とするので、物件価格は約3400万。
住宅ローン30年、年利2.0、入居率80%、必要経費20%と仮定すると、年のCFは…
マイナス6.8万です。
更に固定資産税もかかって来るので更に赤。
こんなプランを平気で進めているのです。

借金 = 悪 の図式が染み付いているんでしょうね(でも何故か住宅ローン = 善 のようです)。

プロの言葉を鵜呑みにするなという良い教訓になりました。






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。