スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融資と今後の方向

  • 2007/06/09(土) 23:44:08

相変わらず、R銀行の結果待ちです。

勤続年数が2年10ヶ月というのが心配です。
一応形的にヘッドハンティングだったので、ポジティブな転職です。
そのあたりを考慮してくれればいいのですが。
駄目ならば、Y銀行、O信託に行ってきます。
両行とも勤続年数を指摘されたならば、いよいよS銀行です。でも金利が高いから。。
S銀行の金利でもキャッシュフローはプラスだけれど、1%の差は大きい。

もしくは、一旦社内ローンなどの無担保ローンでまかなって、2ヶ月後に再度融資を申し込む作戦です。

不動産業者と今後も付き合っていきたいので、ローン特約はなるべく行使したくないのです。
もしかしたら、ローン特約を行使しても何の問題もないのかもしれませんが、万が一の事を考えると怖くて出来ません。
本音ではキャンセルしたいんですが。。
何故か?
実は、今回の銀行訪問で、区分所有に見切りをつけています。
例え今回の物件のローンを払い終わっても、担保価値が殆ど無いことが分かりました。
収益自体も大して大きくありません。
多少無茶な状況になってもキャッシャフロープラスの物件ですが、次に繋げることを考えるとあまり美味しくない物件です。

次に購入するのは、絶対に一棟物。
でもそのためには頭金が足りない。。
噂では、SM銀行ならば9割以上融資してもらえる可能性があるとのことです。
実際、9割で借りるとキャッシュフロー的にキツそうではありますが。。
諸経費もあるので、少なくとも500~800は頭金が欲しいところ。
投資資金300万。
そこから今回の物件の費用 159万(もしくはそれ以上)
残りは141万。
株資金を流用すれば400万位にはなります。
でも全然足りない。
頑張れば、私生活のキャッシュフローはかなりのプラスになるので、物件を探しながらコツコツと貯めていくか。

因みに、今回の銀行訪問でSM銀行は「紹介がないと融資しない」と相手にしてくれませんでしたが、回りの情報を見る限りではそんなことは無いように思います。
次の機会には、支店を変えて再チャレンジしてみようと思います。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。