スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリエイティブな業者  不動産番長の投資日記

  • 2007/09/09(日) 18:36:40


今日も不動産巡り。
もう半分趣味になっている。

例のごとく1,000万以下の戸建て物件を4軒程見てきた。

一番面白かったのは530万の3K物件。
立地が非常に面白い。

すぐ隣に…

墓場がある。。。

小さな墓地で綺麗に手入れされているので、昼間見る限りはそんなに嫌ではない。
霊感が全く無いので、変な気配も感じない。
グーグルマップで見たときに、駐車場に見えたのはコイツだったか。。

物件自体は、程ほどの状態。
ただしトイレが昭和の遺産「ポットン」仕様。

これはリフォームしないと貸し出せないかな。
費用は約60万。

全体的にリフォームは殆ど必要がなさそうで1万/坪位。

予想家賃が3万/月なので、定価ではとても購入できない。
同行して頂いている業者の方に、恐る恐る指値を伝える。

「指値は、高くて180万」

「私もそれ位だと思います。」

「!!!」
この人、無茶指しに耐性がある!
鼻で笑われるのが落ちだと思っていたのに。

次の590万の物件に380万の指値を提示すると「妥当な価格だと思います」との返答。
貴重な人材だ。
気兼ね無しに思った指値が提示できる。
ロバート・アレンの云うところの「クリエイティブな業者」だ。
しかもキレイなお姉さん。

多分長い付き合いになるだろう。

因みに、今回は買い付けは入れていない。
もう少し放置して、更に値が下がったときを狙って指すという、泣きっ面にハチ作戦を決行する予定。



人気blogランキング
人気blogランキングに投票
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。